完成!

PMボール

先日知り合いからご注文頂き製作した、

ジャグリング用のボール『PMボール』

良い出来です。

完成した後は、いつもそのまま自分が使いたいと思ってしまいます。笑

自分用のものは、

一番最初に製作した試作のものを使い続けているので…

(それはそれで、耐久性のテストにもなりますが)

製品版は、細かい所のクオリティが違います!

ピザ回しドットコム Pm Juggling


南米からのお問い合わせ

ピザ回しドットコムで販売しているオリジナルのジャグリングボール『PMボール』

そのユーザーは世界各国に点々といます。

知る人ぞ知るボール。

(でもほとんど知られてないかも。笑)

一つ一つハンドメイドで丁寧に作っているので、

たくさん売りまくるというよりは、

こだわりとつながりを大切にしたいです。

PM Ball

ここ最近は南米からのお問い合わせが立て続けに。

ユーザーの一人が南米のイベントに参加したみたいです。

手にした人が世界のジャグリングイベントを渡り歩き、

そこでまた地味に広がる。

欲しいと思ってくれて、嬉しいです!

ピザ回しドットコム Pm Juggling


Erik Åberg インタビューと『PONTE』

僕も編集部に参加しているジャグリングの雑誌『PONTE』の最新号が出ました。特集は海外ジャグラー、エリック・ベイツとエリック・オーベリのインタビューです。
http://jugglingponte.tumblr.com/post/87912540696/6-download

個人的にエリック・オーベリとは縁があって、
PMボール Vivant などをスポンサーとして提供させて頂いています。
今回の来日にあたっても、大変うれしいことに早い段階で声をかけて頂き、
貴重なお時間を頂くことができました。

IMG_52505月4日に行ったPONTEでのインタビュー。編集長と編集部そいそいの語学力がうらやましい。

その後、GhostcubeやPMボールを使用しての色々な技も見せてくれました。


Ghostcubeはこちら。

実際にGhostcubeに触らせて頂きましたが、とにかく細部へのこだわりが圧倒的。ここまでモノにこだわる人に、自分の作ったボールを気に入って頂いているなんて、信じられません。長くジャグリングをやってきた身としては、ただでさえ「映像の中の人」のイメージが強く、目の前にいるだけでも現実感がないのに…

ただなぜPMボール Vivantなのかは本人から詳しく聞けて、製作している僕自身も気づいていなかったこのボールの魅力や特徴を知ることができました。

エリックからは道具だけでなく、生き方への強いこだわり、優しさ。そんなものを感じました。僕も何か新しいものを形にして、エリックに返したいと思いました。

書くジャグリングの雑誌『PONTE』。毎号ピザ回しについての論考も掲載されています。これからもぜひ多くの方に読んで頂きたいと思います。
http://jugglingponte.tumblr.com/

ピザ回しドットコム