パーカッションのスティック

来週一緒にパフォーマンスするパーカッションチームの練習にまたお邪魔。これはメイヨとフンドという楽器のばち。叩く部分はアルミ製のパイプの先端に柔らか素材のテープをぐるぐる巻きにして、最後は布をかぶせて丸く仕上げるらしいです。一見すぐに取れちゃいそうだけど、これが意外としっかりしていて、ジャグリングクラブのノブのよう。

コラボでは僕も似たような自作スティック作ってジャグリングしたら自然かな〜と思いましたが、そもそもクラブで出来ることがほとんどないので、とりあえずそれは先延ばしに。笑

ピザ回しドットコム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。