夢奇房

門仲ジャグリングナイトの翌々日、
なんとまたジャグリングとピザ回しのコラボが見られました。
マジック・ジャグリングを主体としたエンターテインメントチーム「夢奇房」さんの
第9回公演『夢どろぼうの住む街』
http://www.yume-kibou.com/stage/index.html

事前にピザ回しが取り入れられていると聞いていたのですが、
僕の予想の上をいっていました。。
コックさんが皿回し、ピザ回しに挑戦されるというシーンだったのですが、
全てがオリジナリティに溢れていました。
3年近くピザ回しドットコムをやっていますが、
まさに「こういうのが見たかった!」って感じ。

観る前は、昔から紹介している
この動画みたいな感じかな~って思っていました。

しかし、夢奇房のコックさんのパフォーマンスは、こんなもんじゃなかった(笑)
特に皿回し!
ネタバレしちゃまずいと思うので、
また機会があったらご紹介します。
もしピザ回しを演出も含めてパフォーマンスに取り入れるなら…と
僕も近いことを想像してはいましたが、
実際に具体化されたものを生で見ると、
ものすごい刺激をうけました。

道具や演出の幅が広がることは、
本物のピザ職人さんが店舗でパフォーマンスする際の
ヒントにもなるはずです。
ピザ回しの新しい可能性を見ることができました。

一緒に練習したいです!とご挨拶しておきました得意げ

ベルピザ回しドットコムベル


夢奇房” への2件のコメント

  1. ドミノ役のまさやんです。

    ご来場ありがとうございました!
    楽しんでいただけたようで何よりです。
    僕自身、とても楽しんで舞台に立つことができました。
    ジャグリングとしては少々安定性にかけましたが…(笑)

    今回、オリジナリティはルーティーンのテーマの一つだったので、こういうコメントをいただけるととても嬉しいです。

    とはいえ独学のピザ回し、わからないことや知らないことがいっぱいです。
    ぜひ一緒に練習して、色々教えて頂きたいです!

  2. まさやんさん、コメントありがとうございます!
    個人的には皿回しが本当に想像以上でした(笑)
    なんていうか、シガーボックスに近いリズムと、キャッチのタイミングの緊張感が良いですね〜。
    まさに新ジャンルのパフォーマンス!

    僕も教わりたいことたくさんあるので、ピザ回し&皿回しでぜひ一緒に練習しましょう!
    4月から都内でゆるく練習会やりたいと思っているので、声かけさせていただきますね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。